第3回MIPセミナーを開催します。(2021.8/27)

メディカルイノベーション大学院プログラムでは、海外で活躍されているプログラム担当者から、最先端の研究内容やキャリア形成について講演いただくセミナーシリーズを開催しております。

第3回となる今回のセミナーでは、現在カリフォルニア大学サンデイエゴ校肝臓移植内科にて臨床教授河野 優子先生を講師としてお招きし、先生のこれまでの研究やキャリア形成についてオンラインでご講演いただきます。

河野先生は京都大学医学部を卒業後、日本で消化器内科の研修を積まれ、カリフォルニア大学サンデイエゴ校放射線科に留学。その後カリフォルニア州医師免許を取得し、現在カリフォルニア大学サンデイエゴ校肝臓移植内科にて臨床教授をされていらっしゃいます。
質疑では皆さんからいただいた質問をもとに、ホストの学生とディスカッションをしていただく予定となっており、河野先生の研究内容のみならず、海外留学や海外での医師生活、女性医師のキャリア形成についてなど幅広く質問を受け付けたいと考えております。
また、事前にいただいた質問については当日ホストより質問させていただきます。
多数のご参加、ご質問をお待ちしております。

日程及びプログラム(日本時間)

2021年8月27日 (金) 午前10時~午前11時30分

【講演】
“The power of Microbubbles: The past, present, and future of contrast-enhanced ultrasound.”

【講師】河野 優子先生 (カリフォルニア大学)
(河野先生の研究内容の他、海外留学や海外での医師生活,女性医師のキャリア形成についてもお話頂きます。前後半の2部制とし、各部の最後に質疑とディスカッションの時間を設ける予定です。)

【言語】日本語

【対象】京都大学メディカルイノベーション大学院プログラム履修生
    京都大学医学部MD研究者育成プログラムの学生 
    その他興味をお持ちの京都大学教職員、学生の方も参加可能です。

【開催方法】Zoom開催。URLは参加登録された方に後日お知らせいたします。

【参加登録フォーム】
https://forms.gle/LYXcPJRnRF9wF5Xn8

登録期限は8月25日 (水) 17時です。

チラシを見る